出会い系 個人情報流出

個人情報流出の危険性はある?

今回は出会い系を使うにあたり、個人情報の流出はあるのかについて紹介します。 まず個人情報とは、個人を特定することが出来る情報のことを言います。 個人情報があればあなたのことをすることが出来るので、むやみに教えてしまうとトラブルなどに巻き込まれてしまう可能性があるので、取り扱いには注意しなくてはいけないのです。

個人情報は流出する?しない?

出会い系を使うのであれば、個人情報の取り扱いには注意しなくてはいけませんし、むやみに教えてはいけません。 これは悪質な出会い系だけに限らず優良の出会い系も同じことで、個人情報をむやみに教えてしまうとトラブルなどに巻き込まれてしまう可能性があるので、教えないようにすることが1番です。

女性3

そして優良アプリの場合は登録時に本人確認の認証として電話番号などの入力が必須になりますが、この情報が外部に漏れることはないので安心して下さい!大手だと個人情報の管理は徹底されているので心配ありません。

 

しかし大手以外の知名度がない出会い系では悪徳業者が絡んでいる可能性が高く、個人情報を盗む目的で運営している所もあるので注意して下さい!!

 

優良な出会い系はしっかり管理されているので、流出することはほぼないと言えますが、注意を怠ってはいけません。 また出会い系は誰でも気軽に使うことが出来るぶん危険と隣り合わせなので、それを理解しておくことが大切です。

 

 

教えてはいけない個人情報とは?

 

人に教えてはいけない個人情報は、住所、身分証明書情報、会社、職場の住所や電話番号、口座情報です。 これらを教えてしまうと、トラブルなどに巻き込まれる可能性が非常に高くなるので、絶対に人に教えてはいけません。

 

バツ

仲良くなったから教えても大丈夫だと安心してしまうのは良くありませんので、気をつけてください。 名前や携帯番号、アドレスなどは信用できる相手にだったら教えてもいいですが、誰にでも気軽に教えるのは危険なので、本当に信用できる人なのか見極めてから教えるようにしましょう。

 

出会い系のニックネームや職種、年齢などは教えても大丈夫です。こおれらを教えたとしてもあなたを特定できる決定的な情報はないので、危険度はほぼないと言えます。 個人情報はとても大切な物だとしっかり理解することと、むやみに人に教えないようにすることで、流出を防ぐことが出来ると思うので覚えておきましょう!!

 

 

自分で注意することが大切!!

 

出会い系を使うにあたって個人情報が流出するのを防ぐためには、自分で注意することが大切なのです。 悪質な出会い系は個人情報を盗もうとしているので、より注意しなくてはいけません。 上記でも述べたように、普通の出会い系であれば、登録時に年齢確認がありますが悪質な出会い系だと年齢確認がない所が多いので、もしもあなたが登録するときに年齢確認が無い場合は、悪質な出会い系の可能性はほぼ100%なので、利用するのは辞めましょう。

黄色

悪質な出会い系は多いので、どの出会い系を使うのか見極めることは必要です。 個人情報が流出してしまうと非常に危険なので、自分で注意することとむやみに人に個人情報を教えないようにして、出会い系を楽しみましょう。